[心理学] 頼み事には必勝法がある —— 人に頼み事をする時は、「ので」を使おう!

スポンサーリンク

みなさんは、人に頼みごとするとき、どのように頼むでしょうか?

『影響力の武器』という本で、こんな実験が紹介されています。

図書館のコピー機で、前にいる人に「先にコピーさせてください」と頼む時。

ある人は、こう言いました。
「すいません……5枚だけなのですが、先にコピーをとらせてくれませんか。急いでいるので」

またある人は、こう言いました。
「すいません……5枚だけなのですが、先にコピーをとらせてくれませんか」

結果。
前者には、95%の人がコピーを譲ったのに対し、後者の人には、60%の人しか、コピーを譲ってくれませんでした。

この二つの違いは、「急いでいるので」という言葉が、あるかないかです。

しかしポイントは、「ので」という言葉にありました。

先ほどの頼みを、今度は、こんなふうにしてみました。

「すいません……5枚だけなのですが、先にコピーをとらせてくれませんか。コピーをとらなければならないので」

先ほどの「急いでるので」を「コピーをとらなければならないので」という、言わずもがなな内容を加えただけなのですが、
この頼みに対して、93%の人がコピーを譲ってくれたのです。

みなさんも、何かお願い事をする時は、「ので」を使ってみてください。きっとうまくいくので。

本日の名言

「世の中に恥知らずの人間が存在しないことがあり得るだろうか。ありえないとすれば、あり得ることを求めるべきではなかろう」
——アウレリウス『自省録』

(参考文献)

雑学
スポンサーリンク
AichiLog
タイトルとURLをコピーしました