[毎日考える] 第12回 名言10本トレーニング —— 哲学とは生きながら「死ぬ事を練習すること」である

スポンサーリンク

おはようございます。

哲学とは生きながら「死ぬ事を練習すること」である。

古代ギリシャの哲学者、プラトンの言葉です。

生きながら「死ぬ事を練習すること」とは、思わず膝を打つ表現だと思います。

我々は過去の偉人から、生と死について、よりたくさんのことを頓悟する必要があるのかもしれません。

本日の名言

人間

人間が人間性を無視するのは、人間の理性の誤りである。

——ヴォルテール


しめやかになれば笑わせ、素晴らしき男ははまらせ、初心なる人には泪をこぼさせてよろこばし、一度一度に仕懸(しかけ)の替はる事、うろたへたる神もだまされ給ふべし。

——井原西鶴



心の苦しみは、身体の苦痛より悪し。

——シルス


人生

ランプがまだ燃えてるうちに、人生を楽しみ給え。
しぼまないうちに、バラの花を詰み給え。

——ウステリ


生と死

死は還ることなき波なり。

——ヴェルギリウス


知性に富んだ人間はけっして弁解を言わない。

——エマーソン


道徳

道徳的理想が少しでも実現されるのは、ただ社会の変化によって成就される。

——カウツキー


社会

人間はただ一つの次元、すなわち社会的次元に還元されてしまった。……技術社会は人間を知らない。社会は市民という抽象的な形でしか人間を認識しない。

——ゲオルギウ


自然

造化は人間を支配す、然れども人間もまた造化を支配す、人間の中に存する自由の精神は増加に黙従するを肯ぜざるなり。

——北村透谷


国家

天下のあらゆる民は、われと同じく天地の子なれば、皆我が兄弟なれば、もつとも愛すべきこと言ふに及ばず。

——貝原益軒


おまけ

自己愛こそあらゆる阿諛追従の徒の中の最もたるものである。

————ラ・ロシュフコー

阿諛追従……人に気に入られようとして、おせじを言ったりへつらったりして機嫌をとること。
「阿」は「おもねる」、「諛」は「へつらう」。 「追従」も機嫌を取ること。


今日も一日頑張りましょう。

名言
スポンサーリンク
AichiLog
タイトルとURLをコピーしました