[名言エブリデー] 2021/08/08 本の無い家は窓の無い部屋のようなものだ—— ハインリヒ・マン

スポンサーリンク

本の無い家は窓のない部屋のようなものだ

ドイツの作家、ハインリヒ・マンの言葉です。
(『ある家の中』の著者)

「窓のない部屋」とは、外が見えない、つまり狭い世界に囚われてしまっていることの表現だと思います。

まさに言い得て妙な表現ですね。

本日の名言

おとぎ話は真実以上のものがある。ドラゴンが存在すると伝えてくれるからではなく、ドラゴンでさえ打ち負かされると伝えてくれるからだ

——ニール・ゲイマン
(『サンドマン』『スターダスト』の著者)


経験とは、誰もが失敗につける名前のことである。

——オスカー・ワイルド
(『幸福の王子』『サロメ』の著者)


最高の夢は、目覚めている時に見る。

——チャールズ・ギルダーブルーム
(イギリス編集技師)


「そのうちやる」という名の通りを歩いていき、行き着くところは「何もしない」という名札のかかった家だ。

——セルバンテス
(『ドン・キホーテ』の著者)


最大の幸福とは、幸福など求める必要のないものだと知ることだ。

——ウィリアム・サローヤン
(アメリカの小説家)


計画のない目標は、ただの願い事。

——サン=デグジュペリ
(『星の王子さま』『夜間飛行』の著者)



否定ではないんだ、自分が受け入れられる現実を選択しているだけなんだ。

——ビル・ワターソン
(アメリカ漫画家)


私たちは自分が思った通りの人間になる。

——アール・ナイチンゲール
(アメリカの作家)


禁煙はたやすいことだ。私はすでに何千回もやった。

——マーク・トウェイン
(『トム・ソーヤの冒険』の著者)


10

したい人、10000人。始める人、100人。続ける人、1人。

——中谷彰宏
(日本の作家・俳優)

名言
スポンサーリンク
AichiLog
タイトルとURLをコピーしました