[名言エブリデー] 2021/08/16 おおぜいの人が信心家になりたがっている。しかし誰一人として謙虚になりたがらないとはしない。——ラ・ロシュフコー(モラリスト文学者)

スポンサーリンク

おおぜいの人が信心家になりたがっている。しかし誰一人として謙虚になりたがらないとはしない。

僕は自分が好きです。そして、皆さんもそうだと思います。

しかし、「恋は盲目」なんて言葉があるように、好きになると、その人の良いところしか見えなくなってしまいます。

自分自身の悪いところを、無意識のうちにベールで覆ってしまうのです。

「謙虚」

「謙」は「へりくだる」
「虚」は「空っぽ」という意味です。

つまり、何も考えず、素直になること、「無心」になることを指します。

我々が目指すべきは、「無心家」なのかもしれませんね。

本日の名言

1

人生が終わることを恐れてはいけません。人生がいつまでも始まらないことが怖いのです。

——グレース・ハンセン
(アメリカの作家)


多くの人は現状を見てなぜこうなのかと問う。
私は現実にない状況を見て、なぜそうではないのかと考える。

——ジョージ・バーナード・ショー
(アイルランドの文学者)


私は大事なショットを外した後のことなんて考えたことがない。もし考えたならいつも悪い結果を思ってしまうからさ。

——マイケル・ジョーダン



「明日こそは」と言っていたら、明日こそは墓場行きになってしまう。

——イワン・ツルゲーネフ
(ロシアの文豪)


人を信じよ。しかし、その百倍も自らを信じよ。

——手塚治虫
(日本の漫画家)


男の色気は年齢に関係ないのよ。

——岡本敦子
(岡本太郎の養女、実質的な妻)


実存は本質に先立つ

——サルトル


私たちの行為が私たちの人格全体から出てくる時、私たちは自由である

——ベルクソン
(フランスの哲学者)


部屋でじっとしていればいいのにそうできない。
そのために自分でわざわざ不幸を招いている。

——ブレーズ・パスカル
(ドイツの哲学者)


10

人間の物語は二つ三つしか存在せず、それを誰もが、今まで一度も起きたことがないように、何度も熱心に繰り返している。

——ウィラ・キャザー
(アメリカの小説家)


おまけ

「俺は働き盛りの大半を、世のため人のために尽くしてきた。ところが、どうだ——俺の得たものは、冷たい世間からの非難と、お尋ね者の烙印だけだ」

と嘆いたのは、かつて全米を震え上がらせた暗黒街の王者アル・カポネである。

——D・カーネギーが『人を動かす』の中で

名言
スポンサーリンク
AichiLog
タイトルとURLをコピーしました