[毎日考える] 第7回 名言10本トレーニング —— 偉業を成し遂げるには計画と焦りが必要だ

スポンサーリンク

本日の名言

人は自然の全体なり。故に自然を知らざる時は我が身神の生死を知らず、生死を知らざる時は自然の人に非ず。生きて何をか為さん。

——安藤昌益


男の性

男は建設すべきものも、また、破壊すべきものもなくなると、非常に不幸を感じるものである。

——アラン


天地をもつてわが心とせば、いたるところ安楽あり。

——慈雲


睡眠

勤勉なる者も怠惰なる者も人生の半分に差なし。なぜならば、人生の半分は眠っているからなり。

——アリストテレス


生と死

生をもたらす死ほど素晴らしいものはなく、死から生まれる生ほど高貴なものはない。

——アンゲルス・ジレジウス


すべての人間は生まれながらにして知らんことを欲す。

——アリストテレス


幸福・理性・正義・人道・愛

幸福は唯一の善であり、理性は唯一の案内灯であり、正義は唯一の崇拝物であり、人道は唯一の宗教であり、愛は唯一の僧侶である。

——インガソル


愛を優しい力と見くびったところから生活の誤謬は始まる。

——有島武郎


自然

自然の真実と単純さはつねに重要な芸術の窮極の基礎であった。

——エルンスト


国家

君主国は優秀な商船だが、暗礁にぶつかり、沈没することもあろう。共和国は沈むことのないいかだだが、足はいつも水につかってる。

——アメス


名言
スポンサーリンク
AichiLog
タイトルとURLをコピーしました