【旧約聖書 ㊿ – 2】サムソン、最後の足掻き〜〜「神よ、一生のお願いです」

スポンサーリンク

悲惨なサムソン

サムソンを捕らえたペリシテ人たちは、サムソンが再び力を取り戻した時のこと考え、なんと、彼の目をえぐり出しました。

そして、その後、足枷をはめ、牢の中で毎日、石臼を引かせ続けたのでし。

油断し切ったペリシテ人

それから、一年後。

安心しきったペリシテ人たちは、ダゴンの神殿で宴会を開いていました。

彼らはサムソンを捕らえた日のことを思い出しながら、ダゴン神に祝杯をあげていました。

そして、縁もたけなわになった時、ある人物が言いました。

「そうだ、サムソンを連れてこい。見世物にしてやろう」

1人がそういうと、ペリシテ人たちから次々、「そうだそうだ!」といった声が上がりました。

サムソンの最期

こうして連れてこられたサムソンは、神殿の真ん中に立たされました。

その哀れな姿を見た人々は、大いに喜び、サムソンをはやし立てました。

ただ、この時サムソンの髪がまた伸びできていることには、誰も気がつきませんでした。

そして、サムソンはそんなペルシテ人たちのあざ笑う声を聞きながら、神に祈りました。

「神よ、どうか一度だけ、わたしに力を。この目をつぶしたペリシテ人に復讐させてください」

この時、サムソンが立たされていたのは、神殿を支える柱の間でした。

おわり

突然、サムソンは両手を柱にかけ、力を込めました。

すると、柱は倒れ、神殿がどんどん崩れていきました。

結果、サムソンは、自らの命と共に、3千人のペリシテ人を殺したのでした。

ボーナストリビア:サムソンとデリラ

過激なストーリーの多い、サムソンとデリラ。

しかし、彼らのユニークな話は、後の人々に大きな影響をを与えました。

とくに、クリエイターたちは、彼ら彼女らの話を次々に作品化していきました。

そのため『サムソンとデリラ』で作られた映画は多数に及び、一番古いものでも1922年に作られた作品があります。

また、最新版としては、2009年に作られたモノもあります。

他にも、同じ題でオペラも作られており、中でもサン・サーンスが作ったオペラは、絶大な人気を誇りました。

(参考)

こども聖書 | 鈴木 秀子 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで鈴木 秀子のこども聖書。アマゾンならポイント還元本が多数。鈴木 秀子作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またこども聖書もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
文庫 声に出して読みたい旧約聖書 (草思社文庫) | 齋藤 孝 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで齋藤 孝の文庫 声に出して読みたい旧約聖書 (草思社文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。齋藤 孝作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また文庫 声に出して読みたい旧約聖書 (草思社文庫)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
この一冊で「聖書」がわかる!: 旧約、新約のあらすじから、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教まで (知的生きかた文庫) | 白取 春彦 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで白取 春彦のこの一冊で「聖書」がわかる!: 旧約、新約のあらすじから、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教まで (知的生きかた文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。白取 春彦作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またこの一冊で「聖書」がわかる!: 旧約、新約のあらすじから、ユダヤ教、キリスト教、イ……もっと読む
知識神話
スポンサーリンク
AichiLog
タイトルとURLをコピーしました